ネフパターン

ネフ社 グリフィ(naef Griffi)について naefネフ)の積み木のパターン集ネフ画像なら


ネフ社 グリフィ(naef Griffi)

ネフパターン 指先に刺激を与える3種類の凹
最近人気の知的なおしゃぶり

 クルト・ネフ氏がデザインしたおしゃぶり「グリフィ」、2003年誕生の新しい商品である。グリフィのわっかは「リングリィリング」より、ひと回り大きく、太い。このおしゃぶりの特徴は、リングの外側に丸・三角・四角の溝があること。これが絶妙な大きさでキッチリとカットされているので、高級感たっぷりである。

 この溝の意味は、「乳児期の刺激は口と指先から始まる」らしく、この溝の感覚が子どもの脳を刺激して、指先で溝をなぞることで形を体感しながら学ぶ、ということである。

 「ウーン、深い!」と思いつつも「ホントかぁ?」と思い、早速買って我が子で実験してみる。「なるほど、確かに指で溝をなぞるな。うん、確かに溝を舐めてる。」という結果である。しかし、それが脳への刺激になっているかを証明するには10年は必要だろう。

 それはそもかく、グリフィは、「溝」を抜きにして普通のおしゃぶりとして考えてもすばらしい商品である。「質感」「素材」「手触り」「色彩」とも、これはこれで満点である。

 今後、ネフを代表するおしゃぶりとしてロングセラーになるのは間違いない逸品である。


ネフ社 グリフィ(naef Griffi)の画像一覧

ネフファン
ネフファン
ネフファン
ネフファン
ネフファン
▲ページの先頭へ


ネフファン ネフ社の積み木の画像と解説